第28回勉強会「信長・秀吉・家康と美濃池田家 -大御乳・池田恒興・輝政の戦い-」の参加者を募集!

2019年1月30日

第28回勉強会「信長・秀吉・家康と美濃池田家 -大御乳・池田恒興・輝政の戦い-

岐阜の地は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人が統一権力を形成していくなか、重要な役割を果たしました。

ほぼ10年にわたり岐阜に本拠地をおいた信長。

美濃攻略をはじめとして、美濃を基盤に台頭の糸口をつかんだ秀吉。

関ヶ原の戦いで政権の帰趨を決した家康。

それぞれの「天下人」にとってこの地は画期となる場所でした。

今回の勉強会では、美濃に関わりの深い戦国大名 池田氏(大御乳・恒興・輝政)を軸として、織豊政権・徳川政権の形成にこの地が果たした役割を中心に勉強します。

たくさんのご参加をお待ちしています!

 

【開催日時】 平成31年2月16日(土) 午後1時30分~
【開催場所】 タルイピアセンター 集会室
【講師】 近藤 大典 氏 (岐阜県博物館 学芸員)
【参加料】 無料 ※非会員の方については、資料代として300円いただきます。
【定員】 50名 ※ 会場の関係上、必ず事前にお申込みください。
【申込先】

駅前観光案内所(℡ 0584-23-2020)

垂井町観光協会事務局(℡ 0584-22-1151 役場産業課内) 

【申込締切】 平成31年2月12日(火)締切

 

 開催チラシ → 第28回勉強会