真禅院 本地堂の秘宝をタルイピアセンター企画展で公開

2018年7月4日

~明治改元150年 神仏分離を乗り越えた寺院~ 

  真禅院 本地堂の秘宝

明治維新の混乱期に、神仏分離の荒波を乗り越えた真禅院。

今回、タルイピアセンター第53回企画展にて、明治改元150年を記念し

本地堂内に安置されている仏像などの文化財を一同に展示されるほか、

平成27年度から行われてきた本地堂の保存修理事業についても紹介されます。

 

おそらく、間近でみることができるのは今回限りです。

ぜひ、お見逃しなく!

 

第53回企画展ポスター.jpg