世界一受けたい”関ケ原合戦” 講演会を開催します! 

2017年3月1日

関ケ原合戦は関ケ原だけじゃない!~ 「世界一受けたい ”関ケ原合戦”」 

 垂井町歴史講演会を開催します 

  テレビでも活躍中の河合敦先生を講師に迎え、関ケ原合戦を楽しく学びます。

  歴史に興味のある方、歴史はちょっと・・・という方、どなたでも気軽にお越しください!

 

河合敦先生.jpg    

              

●日 時:平成29年4月23日(日) 14時~

●場 所:垂井町 文化会館 大ホール (※入場 無料 先着500名) 

●講 師:河合 敦(かわい・あつし)

 

 

<内容>
石田三成の挙兵を知ってから、家康が決戦当日までどのような戦略を立てたのか。

なぜ長期間続くと想定されていた天下分け目の戦いが一日で決着したのか。

どうして決戦の地に関ヶ原が選ばれたのか。

南宮山に陣する吉川広家らの武将が傍観した理由は?

  など、子供から大人まで、わかりやく楽しい内容です。

<講師プロフィール>

1965年、東京都に生まれる。青山学院大学文学部史学科卒。

 早稲田大学大学院博士課程単位取得満期退学(日本史専攻)。

 第17回郷土史研究賞優秀賞(新人物往来社)、第6回NTTトーク大賞優秀賞を受賞。

 現在、多摩大学客員教授。早稲田大学非常勤講師。

 歴史に関する多数の著書を執筆するとともに『世界一受けたい授業』、『ザ!鉄腕!ダッシュ!!』(日本テレビ)、

 『クイズバラエティーQさま』(テレビ朝日)などテレビ出演も多数。

 

 

 戦国に関する著書に『関ヶ原 敗者たちの復活戦』(グラフ社)、『戦国合戦・15のウラ物語』(PHP研究所)、

 『河合敦の思わず話したくなる戦国武将』(日本実業出版社)、『豊臣VS徳川・戦国最終決戦』(成美堂文庫)、

 『世界一おもしろい戦国の授業』(二見書房)、『河合敦の戦国武将命運を分けた決戦7名勝負7』(日本文芸社)、

 『真田幸村 家康をもっとも追いつめた男』(小学館新書)『なぜ、あの名将は敗れたのか?(洋泉社)などがある。