垂井町定期観光プログラム紹介(甲冑劇など)

2015年7月31日

垂井町定期観光プログラム ※事前予約は不要です

甲冑劇「軍師・竹中半兵衛」 9月13日(日)16:00~16:30

会場:垂井宿通り 中山道垂井宿まつりステージ
豊臣秀吉の出世を支えた、垂井町ゆかりの軍師・竹中半兵衛の活躍を描いたオリジナル甲冑劇です。
出演:刀竜門BASARA

当日12:00~21:00、中山道垂井宿通り一帯で「中山道垂井宿まつり」が開催され、その中のステージプログラムのひとつとして甲冑劇を行います。 甲冑劇終了後の17:00からは、呼び物の「姫君下向行列」が行われ、甲冑武者隊も行列に参加します。

basara.jpg

甲冑劇「為広と吉継」 11月1日(日)時間未定

会場:朝倉運動公園 ふれあい垂井ピアステージ
関ケ原合戦時の垂井城主で、西軍・大谷吉継とともに関ケ原合戦に参戦し、最後は壮烈な戦死を遂げた平塚為広を主人公としたオリジナル甲冑劇。
出演:甲冑パフォーマンス軍団 関ケ原組

10月31日(土)・11月1日(日)の2日間、朝倉運動公園一帯で「ふれあい垂井ピア」が開催され、その中のステージプログラムのひとつとして甲冑劇を行います。
鉄砲隊演武などの戦国イベントはじめ、多彩なイベントが開催されますので、ぜひご来場ください。

seki.jpg