長屋氏屋敷跡

2015年7月28日

  鎌倉中期頃から戦国期にわたって垂井周辺を治めていた長屋氏。その屋敷跡に残る椿は樹齢500~600年、樹根は4本あって、寄り添うように歴史の流れを見つめてきました。石碑は天明八年(1788)の建立。

 

p10長屋氏屋敷跡.gif