阿弥陀寺(千句の里)

2015年7月16日

 連歌の巨匠飯尾宗祇(いいおそうぎ)が、連衆16名と共に句会を催したことから、千句の里と呼ばれるようになりました。阿弥陀寺27世の住職敬誉(けいよ)上人が表佐千句(別名、十花千句)などを残し、上人の墓がまつられています。

 

p09 阿弥陀寺(千句の里).gif